Posts

Showing posts from April, 2017

Seamless shaker card with The Ton Stamp

Image
One of my favorite point of this stamp set is the fluffy small stamps.
I imagined these flowers flutter down for this card.I expressed it as a shaker card.

This card has No seam for holding an acetate sheet on the front as usual.
I folded the edges like a thin box. Actually,it is a bit difficult(as using scoring board).
But the work is very well,the shaker sequins are moving well!
先日UPした全面シェイカーカード、改め、シームレスシェイカーと呼ぶことにします。
普通のシェイカーカードのように、フォームテープで浮き上がらせるところがなくて、端っこまでシェイカー部分になっているということです。
上の写真のように、アセテートシートを薄い箱状に折り曲げてさらに裏に折り込んで貼り付けてるのですが、フォームテープ(私はシェイカーカードのときフォームテープを2重高さにします)の厚み2枚分のところで折るのが難しいんですね。
スコアボードで折っておけばまあまあ上手くいきます。
時間をかけて作っただけあり、シークインも小気味よくシャカシャカ動いて、これぞシェイカー!という感じがしますよ。
今回は、The TonのWildflowerを使った一枚。脇役のお花の動きがふんわり舞っているように見えて、そんなイメージでシェイカーを作りました。
顔はかわいいけど結構クールな友達の結婚お祝い用で、Distress Inkの水彩で爽やかな青と紫のグラデーションに。

Perfume bottle card with The Ton Stamp

Image
I created more cards with The Ton's perfumes. This back ground is made with the new stamps set from The Ton,Dearest Peony. Just stamped,heat-embossed,and copic colored. Arranging them to wrap the perfume abound,it looks gorgeous. I want to join The Ton monthly challenge with this card,too.
またまた香水瓶のカードです。 同じく新作のピオニースタンプでバックグラウンドを作りました。 こちらは一輪のピオニーのスタンプなんです。 ホワイトでエンボスし、コピックで色塗りしただけでも、これだけ集めるとゴージャスに。 Nuvoのエナメルドッツも散りばめてアクセントにしました。

Dimensional Chandelier Card with The Ton

Image
I like glass materials , of course  this gorgeous stamp set 'Sentiment Jewelry' from The Ton.
I created this card with the image of a party room the ceiling has lots of chandeliers. I wanted to make it dimensional,then layered two acetate sheets for a shaker card. Also I put some Stickles from Rager on the drops of the chandeliers.
I want to join The Ton Monthly Challenge with this card,too. 光物好きとしては、このシャンデリアのスタンプも買わずにはいられませんでした。 といっても、このシャンデリアスタンプ結構大きくて、カードにアレンジするの難しく。アセテートにヒートエンボスして三次元的に重ねたくなりました。 それも2シートで2段階のシェイカーにすると奥行きが出て、広いパーティールームのようになりませんか。 色味は抑えていますが、エンボスパウダーの種類を数種使ったり、紺色の紙はパールがかったものなのでとってもゴージャスな雰囲気です。

Thanks card with Mama elephant's kitties

Image
My son finished his nursery and entered a new kindergarten this April. This is a card for my son's nursery teachers. So  I created it cute like children there. These stamps in this set  ' little car agenda' from Mama Elephant are a bit small for cards,but I think I can make them cute by arranging some cats together. The parts of balloons are made as shaker with dies from Quikuts.
少し前に作ったサンキューカードです。
息子の保育園終了時に先生へのメッセージカードとして作りました。
園児たちをイメージしてちょっとかわいい感じにしたくて。
このMama Elephant のスタンプはちょっとカードメイキングには小さいんですが、たくさん並べるデザインで使うようにしてます。
風船部分はシェイカーにして賑やかに。
下の部分はうすーいグラデをつけたくて、コピック塗りした後にマスキングをと。
液体マスキングを使おうと思い、コピックで塗った後にその上から使用したら・・・
なぜか乾いてもべっとりくっついて紙と一緒に剥がれる始末・・・
また捺して塗って、次はマスキングなしでやってみたけど、やっぱりねこちゃんたちもピンクになっちゃう。
3度目の正直で、三度目の捺してコピック塗り、マスキングは地道にネコちゃんをチョキチョキして貼り付ける!
それでやっとできたかなりの力作です笑

ブレンディングについて ーブレンディングツール編ー

Image
ブレンディングするツールは、Rangerのブレンディングツールがまあ便利なんですが、
前述のペーパー編の通り、ペーパーを水彩(ブリストル)にしておけば、化粧スポンジでも代用できます。私も始めた頃はそうしてました。

ブレンディングツールでも、Neenahのペーパーにブレンディングするのはやっぱり難易度は高めです。
ペーパーがNeenahでもムラなくふんわりと仕上げたいとき、時々使ってるのが、ステンシルブラシです。
You tubeの動画でもアーティストが使っています。私はTonic Mini blending brush setを使ってます。
はっきり言って時間がかかりますが、薄くムラなく重ねていくと綺麗に仕上がりやすいです。

写真下の真ん中がステンシルブラシでのブレンディング。
紙はNeenahでの、ブレンディングツールとステンシルブラシでのブレンディングの動画です。



上のカードのようなブレンディングが私の大好きな感じです♪ Distress Inkのwilted violetからpicked raspberryのグラデーション。 スタンプは、Pretty Pink Poshのホリデーシーズンのセット。 ちなみにこのカードは、Kristina Wernerに送り最後のMail Callに紹介していただきました!

ブレンディングについて ーペーパー編ー

Image
私の大好きなテクニックの一つ、ブレンディングについてです。

ブレンディング、ムラになって難しく挫折しそうになりませんか。
私も最初、安易な気持ちでやってみたら全然ふんわりとできず、諦めてました。
でも、妹は化粧スポンジを使ってすごく綺麗に作っていたんです。
それでまた教えてもらってやろうという気持ちになり、研究を重ねて笑、こちらが私の見解です。
あくまで私の見解です、ご参考になれば。

私の結論、一番成功に影響する要因は、紙なんですね。
ブレンディングしやすい(濃淡のコントルールやムラの少なさ)イコール、紙によるんです。
ディストレスインク以外のダイインクであまりブレンディングをしたことがないのですが、どのインクでも同じだと思います。
ブレンディングしやすい紙は、水彩紙です。
インクがすぐに吸収されず、ブレンディングで乗せた後も動きやすいのですぐに伸ばしていけばムラになりにくいです。
水彩紙ですれば、専用のブレンディングツールを使わなくても、化粧スポンジなんかでも綺麗にできます。

紙の次には、時間をかけて丁寧にですね。
クラフトマットや破紙でブレンディングツールのスポンジにつけたインクの量を調整し、最初はツールの自重で(ツールを乗せた重み)力を入れずに少しずつ動かして・・・を繰り返して濃くしていきます。

水彩紙で、ゆっくり丁寧にブレンディングすると、成功します。

-----------
ここからは私のこだわりですが、ブレンディングに使う紙についてです。
私は基本的にはNeenahのSolar White 80lbを使用しています。
真っ白で表面はスムースで、スタンプ、コピックと割と何にでも使えます。
(水彩には向きません)
 Neenahでブレンディングすると、紙の色の影響がなく、表面の凹凸もなく、とっても綺麗です。
ただ難しいですね、すごく慎重にしないとムラになります。

普通の水彩紙は、凹凸があったり黄身がかった色だったりで、作品の雰囲気にもよりますが私は好みません。
そこでブレンディングしやすい紙を探しました。
・水彩紙でスムースなもの
コットマン Qatercolor paper smooth
  ちょっと黄身がかってますが、スムースで綺麗な仕上がりになります。
 少し高価です。
・ 真っ白で割とスムース
Bristle Paper
   真っ白だしスムースだしア…

Perfume Gold Card with The Ton stamp

Image
I created more cards with The Ton's Marvelous Perfumes.
I want to make it gorgeous,so used gold embossing powder and paper.
Also I love the back ground stamp'Poppy Garden Back ground Cling',love the combination of poppy and butterflies.
   I put the gold paper and vellum paper behind the bottle,all three are die-cut with combination die,for the expression of dimension.

のめり込んでるThe Tonの香水瓶で続々と作品作りしております。
こちらは、ゴールドでゴージャスに作ってみたもの。
香水のプロモーションな感じをイメージしてます笑
 立体的に見えるよう、香水瓶の後ろにはゴールド&ヴェラム紙を同じくダイカットしてずらして貼っています。
このBGのスタンプも蝶とのコラボが素敵ですよね。
The TonからはPeonyとPoppyのスタンプが多いのはなぜだろう?


The Ton Challenge Blog for April

Image
Hey there!
Today I'm going to join the card making challenge of the wonderful stamp brand ,'The Ton'.
They give us the chance to enjoy sharing our cards each month.
The Ton Challenge Blog


I just love perfume bottles,and I was looking for stamp of bottles.
At last,they released this Marvelous Perfumes stamp set!

I made two types of color,but I like the front one!

I colored the back ground with Distress inks by watercoloring,stamped three bottles on the acetate and made the shaker cards.


I put some sequins 'glass splitters' they released new,too.
I'm exited and have plenty of ideas with this perfumes. I'm looking forward to making next cards with this stamp set!
Thanks!
Sayaka



Whole window shaker card

Image
I made this whole window shaker card before. I don't know someone makes the big window shaker card like mine,so I hope it's original of mine. Thus, I practice making this card sometimes. I love the moving widely of course!
The difficult point is folding acetate sheets thinly. This card is also folded the three edges,like a very thin box. Only the back of the flowers held the thickness with foam tape. I hope to show you how make this card someday.
I used this stamp ' Ranunculus by Technique Tuesday',stamped some times with masking,the petals are so beautiful detail.
以前にも作ったことがある全面シェイカーカードです。 シェイカー部分がこれほど多いカードってあまり見たことがないような気がして、オリジナリティを出すために研究しているカードでもあります♪ そして何よりもシャカシャカ感すごい!
全面といってもある程度はホールドする(高さだしのためにフォームテープを貼る場所)が欲しいのですが、今回はその部分をお花の裏に、あとはホールドなしです。 ホールドしていない部分の端は、フォームテープの厚み分を折って箱状にしてます。
このカードの難しい点は、アセテートをフォームの厚み分ほそーく折る作業です。 スタンプは、Technique Tuesdayのもので、実は花束となっているスタンプひとつしか付いていない小さなスタンプセットなのですが、そのスタンプを何度もマスキングして捺しています。
ゴールドでエンボスして、ペンタイプの水彩( ZIGと彩)をつかって色ぬりしております。
このカードは大…

Friendship cards with MFT stamp stars

Image
I colored these stars on the daily marker 30 days challenge on March. This stamp set LJD stars above is from My favorite things stamp. I colored them like stained glasses with COPIC,and put Glossy Accent and Nuvo,and Stella of wink by part.
The back ground are colored by blending with Distress inks, the way of my most favorite. I hope these cards look fresh  and cool for early summer.

カラーリングチャレンジで塗ったままだったこの星、やっとカードになりました。
塗ったときは、カードの左上から流れるようにアレンジしてスタンプしてたのですが、そこから案が浮かばす、切り離して使うことに。
ステンドグラス風に、パート別にグロッシーアクセント、Nuvo、ステラオブウィンクをのせて。
ディストレスインクのブレンディングでバックグラウンドを爽やかに作って、これからちょっと暑くなってくる季節に使えそうな、お友達へのカードにしました。

Distress Inkについて

Image
私のDistress Ink Padの愛用っぷりをご紹介します。
ノーマルサイズを全色リインカーと共に揃えてます。
最初ミニインクセットを買ったのですが、蓋が取れやすいのが嫌だったのとやっぱり小さいより大きい方がインクをマットに出して水彩として使うときなど使い勝手が良いと思い、全色ノーマルサイズに。
普通にスタンプすると、その名の通りちょっとかすれたような風合いに。
Mixed Mediaな感じにかすれた英字などをバックグラウンドにおすときとかに。
くっきり捺したいときには向かないと思います。

私の一番好きな点は、色のバリエーションです。
渋い系から鮮やか系まで、その発色はとってもかっこよく仕上がります。
他の色との相性なんかも考えられていまして、他の似た色・反対色で合わせてもしっくりくるのです。
ディストレスイングで色付けしたペーパーは、散らかりまくりのクラフト部屋の中でも目立つ感じがします笑

私の一番好きな使い方はブレンディングです。
ブレンディングは今でもいろいろ悩んだり、発見したりすることがあって奥が深いのですが、また別途で書こうと思います。
他社ブランドのインクでブレンディングをあまりしたことがないのですが、Distress Inkは水分?が多めのような、ブレンディングに向いていると思います。

その他よく使う技法は、水彩バックグラウンド、水彩の画材として。
リインカーは白のアクリル絵具に混ぜたりしてバックグラウンドに。

かわいがっているDistress Ink Padのラックも、アクリル板で手作りし、Rangerから出ているインク表と同じ並びで取り出しやすくしております。

無印でアクリルケースがたくさん出ていますが、アクリル工作も不可能ではありません。 特別な機械や高価な材料はありません。必要なのは根気のみ笑 アクリル板自体はちょっとお高めですが、無印でもアクリルケース商品は高級ですからね。 これもいつか別の機会に取り上げます。
インクの各色のネーミングとかもすごく色にしっくりとくる詩的な名前が付いてて好きです。

自己紹介

私の私的なことですが・・・
どんだけつくることが好きか語ってますから、お暇でない方はスルーしてくださいね。

昔から、なんでも作ってみたいっていう気持ちがある子供でした。
ビーズにはじまり、欲しいおもちゃは子供ミシン、押し花をつくるおもちゃ(?)などなど。
漫画やテレビもあまり見た記憶はありませんが、何か作ってる記憶は色々とあります。
付録についてくる工作系なども作れるものは全部つくっちゃう。
よく覚えているのは、小学館の子供の雑誌の企画で、りかちゃん人形の服のデザインを絵に描いて応募し、入賞してりかちゃんをいただいたことですね!

絵も大好きでして、得意分野はポスターでした。
防災ポスターなど妹の分まで描いちゃうほど好きで、アイディアから色塗りまで、全て好き。たくさん賞もいただきました。
高校進学するとき、一時はアートの道も憧れましたが、普通に進学し理系コテコテの大学院まで卒業することに・・・

それでも入社したのはメーカーで笑、カメラ作ってました。
それにも、写真というアートが好きだったっていうきっかけがあります。

今は、カードメイキングに始まり、フェルト、ビーズ、ニッティング、ソーイング、料理など、手を動かすことが大好きです。


はじめに

カードメイキングを始めてから、ブログを立ち上げようと思いながらもかれこれ数年。
やっと少しずつ備忘録的にでも綴っていこうと思います。

過去のブログ歴は10年位上あり、書いたことがないわけではないのですが、学生の頃から書いていたブログは今読み返しても恥ずかしい笑
アメリカに住んでいた頃に日記的に書いたものはこちらでした。
(旅行の途中で頓挫しておりますが・・・)
Livedoorで書いていたのですが、これからはBlogger使ってみます。
ただブログ書く時間で何か作りたくなるんですよね〜・・・

カードメイキングにはまったのは、ニューヨークに住んでいた頃です。
始めてHow-to動画を見たのは、Lawn Fawnのもの。
同じくアメリカに住んでいたことがありカードに関心のあった妹が勧めてくれました。
かわいいカードがサクサク作られていく光景に、そのカードの可愛さに虜になり、初めて買ったスタンプもLawn Fawnでした。
ペーパークラフトに無関心ってわけではなかったのですが、スタンプやインクパッドを買おうと思ったら、アメリカはカードメイキング王国!
基本的にはネットショッピングですが、通い詰めたのはマンハッタンにあるThe Ink Padというお店です。
(お店での詳しいお話はまたの機会に書きます)
このお店でカードメイキングのクラスもとって、その先生は今Neat and Tangledのデザイナーです。
先生はどちらかというとMixed Mediaな雰囲気のカードが多くて、Ranger製品を多用します。
それで私もDistress Inkが大好きで作品にかなり使っております。
(Distress Inkの個人的な見解についてはまた別途書きます)

そんなこんなで、暇さえあればカードのことを考えてます笑
カードメイキングを中心としたペーパークラフト、その他クラフトや日常のことなど書いていくつもりです。